アクセスカウンタ

<<  2008年6月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
ラヴァンディン系ラベンダー
ラヴァンディン系ラベンダー ラヴァンディン系ラベンダーです。8年前にいただいたものを移植(地植え)したもので名前が分かりません。茎と葉相はラヴァンディン系で間違いないと思います。このラベンダーは繰返し咲します。幹も太くなり幹回りが10cmもあります。花が咲き終わるころ花茎を切戻してあげると他のたくさんの枝からまた花が咲きます。一昨年は霜が降りる頃まで咲いていました。珍しいラベンダーです。せっかくなのでこのラベンダーで、ラベンダースティックを作りました。次回、ご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/30 11:14
'ブルーマウンテン'・コーヒーではありません
'ブルーマウンテン'・コーヒーではありません こちらイングリッシュ系ブルーマウンテン。コーヒーみたいなネームです。茎が細く紫の濃い種類です。このラベンダーが終わると、次はラバンディン系の登場です。めっちゃこちらの気候に強い、いわゆる強健種です。ぼちぼち咲き始めています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/06/26 09:32
強い! ラベンダー原種
強い! ラベンダー原種 スパイクです。ラベンダーの原種です。これは、イングリッシュ系ラベンダー(アングスティフォリア)、ラヴァンディン(交配種系)、ストエカス系、プテロストエカス系(レースラベンダー)、いずれも属さない種類です。スパイクとイングリッシュを交配して作られたものがラヴァンディン系(グロッソ、スーパーセビリアンブルー等)だそうです。バラでいえばノイバラみたいなもので、原種スパイクは耐寒性、耐暑性があり強健種です。雨にも負けず、風にも負けずというところでしょうか。花穂の色もパープルというか水色に近いです。他の紫... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/06/25 11:38
ティラノサウルスの雄たけび
ティラノサウルスの雄たけび 今年も咲きました、ガラニチカです。ちょうどティラノサウルスが吠えているような、雄たけびを上げているような形の花びらで、近くで見ると不気味といえば不気味です。セージ(サルビア系)で、どちらかというとガーデンの脇役で、丈は1〜1.5mぐらいになり花形が大きく茎にそって下から上に一直線に咲きます。茎がまた、黒色で品があります。茎芋で地植えにすると毎年増えます。できれば地植えがよいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/24 11:26
ヒドコート
ヒドコート  イングリッシュ系ヒドコートです。雨に弱いイングリッシュラベンダーの中で鉢植えで外に置きっぱなしですが生き残っています。もうだめかなと思っていると春になりすくすく枝を出します。丈はあまり長くならないし、花色も、特につぼみの濃紫が鮮やかでベランダや手すりにおいてなるべく雨に当たらないようにしてあげるとよいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/23 10:04
挿し木から2年目で・・・
挿し木から2年目で・・・ こちら、富良野で開発されたのおかむらき(イングリッシュ系)です。冨田ファームでは香水などのエキスはもっぱらこのラベンダーから採取するようです。花色は濃い紫に比べるとややパープル系で、カンファーもきつくなく爽やかな香がします。冨田ファームで栽培されている種類のほとんどがこの種類でした。おかむらさきを地植えと鉢植えとでやってみましたが地植えの方は大きくなりましたが3年で枯れてしまいました。イングリッシュ系は雨の多い関東の平地ではやはりなかなか難しいようです。こ写真のものは枯れる前に挿し木で苗を育て鉢... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/20 09:54
簡単 ! ラベンダーの挿し木
簡単 ! ラベンダーの挿し木 富良野冨田ファームのこいむらさきです。いまがちょうど見ごろです。なんといっても、イングリッシュラベンダーは姿よし、香よし、色彩もよしでラベンダーの女王様です。イングリッシュラベンダーは12種類、鉢植えでありましたが、今残っているのは5種類になってしまいました。万が一の場合にそなえ、今年は、挿穂でたくさん増やしたいと思っています。挿穂(挿し木)は親と全く同じものができるという点が一番のメリットです。挿し穂をする場合、時期的には6から9月ぐらいがよいと思います(穂の出具合により時期を選んでください)... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/06/19 10:35
バラの鉢換え、土換えは毎年?
バラの鉢換え、土換えは毎年? 遅まきながら、ロゼット咲、レオナルドダビンチが開花しました。我が家のバラでは一番最後に咲くバラです。鉢を一回り大きくして土を換えたせいか、生き生きしています。鉢の土は毎年変えないといけないとは分かっていても手間がかかるので全部はなかなか出来ません。現在は最低でも2年に1回程度は植え替えをしています。バラに限らず土替えは非常に大事とのことです。鉢換えをしないと大きくならないばかりでなく、土のエキスを吸収して植物は育つのですから分かるような気がします。特に鉢植えの場合は土が限られていますので、地植え... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/06/18 10:38
スクスク、つぼさんご
スクスク、つぼさんご つぼさんごも開花しました。昨年日当たりの良い場所にあったものを、半日陰、ぎぼうしとおなじところに植え替えができて今年は生き生きスクスクと成長しました。日が当たらないようなところで育つプランツは庭の狭いところでは貴重ですよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/17 09:50
アスチルベA
アスチルベA こちら定番のピンクのアスチルベです。大きくなるにつれて見ごたえが出てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/06/16 10:04
真紅のアスチルベ
真紅のアスチルベ アスチルベが見ごろです。いつ散るかと心配です。そこで一句。「庭に咲く 綺麗な花も 明日散る辺」なんて・・・。ところでアスチルベって何種類ぐらいの色があるのでしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/16 09:58
金色に輝くバラ、ゴールド・・・
金色に輝くバラ、ゴールド・・・ 去年、鉄砲虫で枯れてしまったヤマボウシの枯れ木を支柱にし絡ませようと思ってホームセンターで買った黄色い中輪のバラです。名前は、ゴールド・・・覚えにくい名前なので忘れました。が、ぜんぜんつるが伸びません。花が咲いてみたら中輪でわりあいかわいいので、まあいいかと思っていたらやがて5〜6日たつと花びらが金色に輝き始めたのです・・・、それでゴールドなんとかなのかだったのです。そういえば2年前にもカクテルが鉄砲虫にやられました。近所に山林があるので結構虫の害は多いです。気をつけなければ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/13 11:15
ニコールが咲きました。
ニコールが咲きました。 モダンローズ、ニコールが咲きました。以前からほしいなぁと思っていたニコールです。近くのバラ栽培農家で直接買いました。透き通るような色合いがとてもエレガンスで、いま、庭のバラで一番光っています。ところでいま、ミニバラが黒点病でピンチです。去年もやられたのでことしは予防もしていたのですが、またしてもにっくき黒点病になってしまいました。泥の跳ね返りがないようにマルチングしたり、予防薬をかけたりしていたのですが。雨に当たらないところにおけばよいのでしょうが、狭い庭なのでそういう場所もないのでしかたないの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/12 10:22
野いちごとコモンセージ
野いちごとコモンセージ 今年は野いちごが旺盛です。次から次に赤くなるので朝つむのが面倒になりました。毎日食べていると飽きてきます。2,3日ほおっておくと、黒くぐちゅぐちゅになり汚くなってしまいます。コモンセージのほうは昨年切りすぎて今年は葉がほらほらでさびしいです。薔薇もそうですけど草花も種類によって剪定は様々なのでむづかしいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/11 09:43
やっぱり、マロウ
やっぱり、マロウ 園芸センターのつぼさんご売場で買ったので、当然つぼさんごと思っていたら2苗のうちの1つが、背丈がどんどん伸びてきてどこかマロウに似ているなと思っているとやがて花が咲き、やっぱりマロウでした。葉がよく似ているので多分売場に紛れ込んでいたのだと思います。そういえばマロウは種でやたら増えるので要注意です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/10 09:47
咲いたよ、バレリーナ
咲いたよ、バレリーナ 小苗から3年目のバレリーナ。今年の冬に玄関のポールに誘引してみました。一番花が咲きました。、バレリーナは四季咲なので、これが終わるとあと2回ぐらいは見られるので楽しみです。うまく行けば、来年は家の南壁をキャンバスにニュードーンかピエール・オジェかロンサール(今、鉢植え)のいづれかを誘引しようと計画中です。庭が狭いのにもかかわらず、最近、つる薔薇に魅せられています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/09 14:15
カレープランツの存在感。
カレープランツの存在感。 6年目、カレープランツの鉢植えです。その名のとおりカレーパウダーの匂いとそっくりですが大きくなるとそれほど強烈ではなくなるようです。昨年、枝半分枯れてしまいましたが枯れた幹の根本から新しい芽が10本ほど出てきたと思うと、元気に伸びて5〜6cmになりました。多分、寿命と感じたのでしょう。葉茎がかなり上にあがってきたところをみると、寿命を全うした感があります。今は、子孫を残すのを考えているのでしょう。カレープランツは花も葉も綺麗でおおきくなると存在感があり庭のアクセントになります。その伸びた芽でさし... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/06 10:30
クリーピングタイム
クリーピングタイム ほとんど日のあたらない場所で、よくここまで勢力を伸ばしてきました。庭にはほかにレモンタイム、花タイム、コモンタイム、それからシルバータイムがありましたが、シルバーは全部枯れてしまいました(まさか1年草ではないですよね)。シルバーは綺麗なので庭では日当たりがよく条件の一番よいところに数株植えたものです。今年の冬を越す頃に枯れてしまいました。強健なタイムなので、考えられることは、寒さ、霜ぐらいです。露地植えはむずかしいのでしょうか。シルバーはもう買いません。でも、すごく綺麗なんですよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/05 10:54
薔薇、もう一点
薔薇、もう一点 これは、今年、私が母の日に買ってあげた薔薇です。アンバーカバーというらしいです。アンバーとは琥珀のことで、そういう色になるということなのでしょう。去年、岐阜で行われたコンテストで1位をとった薔薇だそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/06/04 10:15
薔薇ヨーコ
薔薇ヨーコ 昨年、母の日に女房が長男の嫁から戴いた薔薇です。普通の赤いミニ薔薇です。植え替えて1年たったら、こんなに見事に咲きました。この薔薇の名前が分からないので、嫁さんの名前がヨウコなので勝手にヨーコ薔薇と名づけて呼んでいます。四季咲で去年は晩秋まで咲いていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/04 10:06
こいむらさきがいまつぼみです。
こいむらさきがいまつぼみです。 昨日の濃い紫です。今日は、朝から落ち込んでいます。雨のせいはありません。イングリッシュローズの季節到来ということで、一日一日の成長を楽しんでいるのですが。なんと一番大事ないまにもピンク色に膨らみそうだっ5年目のコナッツアイスの花穂が刈り取られていました。それも3鉢ぜーんぶ。昨日、私が出勤前にあわただしく、「それ白いとこ全部きっといてね。」と女房に言ったのがまずかった。ココナッツアイスの隣のプチハートの白くなった花のことを言ったのに、なぜか勘違いしてしまったらしい。「OH! MY GOD!」、ココ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/03 11:34
ラベンダーの寿命は・・・
ラベンダーの寿命は・・・ スパニッシュ系が終わり、こちらでは、ぼちぼちイングリッシュラベンダーの開花期となりました。この濃い紫(濃紫3号)は富良野の冨田ファームのものです。4年前に送ってもらい、鉢植えで今年も順調です。まだつぼみですが濃い紫のいろがじつにきれいです。この濃い紫のなかからパープルの小さい花が無数に開いてくると、濃い紫とパープルの色コントラストがまたなんともいえません。ファームのラベンダーは収穫して香水や商品にする為ほとんどがおかむらさきかたまにラバンディン系です。おかむらさきも綺麗ですが(私のところでは3年... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/06/03 11:13
つるアイスバーグA
つるアイスバーグA 一番初めに咲いた花です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/02 10:43
つるアイスバーグ@
つるアイスバーグ@ やっとここまで伸びました。1月に垣根になんとか誘引できました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/02 10:40

<<  2008年6月のブログ記事  >> 

トップへ

アフター5 2008年6月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる